こともと一緒に河口湖に行くとき役立つ情報サイト

こどもと行く河口湖

子連れにおすすめ宿

河口湖子連れにおすすめ宿:サニーデ・リゾート宿泊体験レポート

更新日:

こどもと一緒にサニーデ・リゾートへ泊まりました。決めてはコスパの良さ。ココ、サニーデリゾートは、九州島津公の別荘跡地で河口湖と富士山がとってもきれいに見える場所。

sunnideresort33

料理もおいしく、大人1泊2食付きプランで9,800円と格安でした。

スポンサーリンク

部屋からも風呂からも富士山の見える宿

sunnideresort49

河口湖と富士山がきれいにみえる宿の中で子連れでコスパがよい宿が、サニーデリゾートの中の洋館メゾネットタイプです。

ここ、サニーデリゾートは1万五千坪もある薩摩藩島津公別荘跡地です。河口湖の別荘第一号でもあります。広い敷地内には、サニーデリゾートというホテルの他、コテージ、さらに湖畔別邸千一景があります。

sunnideresort35
(湖畔別邸千一景)

 

sunnideresort29

河口湖から一番近いところに湖畔別邸千一景、真ん中にホテル、後ろにコテージが並びます。傾斜になっているので、一番後ろのコテージからも富士山をきれいにみることができます。

 

sunnideresort30
(写真:コテージ棟)
sunnideresort31
(写真:コテージ棟のバーベキュー場)

コテージは1棟貸しで、1棟18000円~と非常に安く、最大で1棟15名まで宿泊することができるコテージがあり、人数で割ればかなり格安で宿泊することができます。バーベキューもでき(食材、台所用品も用意してもらえる)、予約すればホテルの食事も利用できます。

お風呂は有料(大人800円、小学生400円、フェイスタオル付き)で、ホテルの温泉を利用することもできます。

 

湖畔別邸千一景は高級宿、サニーデリゾートの本館もそこそこなお値段だったのですが、洋館メゾネットタイプのみ、春休みでも大人一人9,880円、こども(小学生)7,880円(いずれも税込)と1泊2食付き、一万円以下で泊まれる宿でかなりコスパが高いです。

子連れにおすすめ洋館メゾネットタイプ

sunnideresort8

私たちが泊まった洋館メゾネットタイプがこちら。全部で4部屋しかありません。下の扉からはいったのですが、

sunnideresort7

中に入ると和室があり、下に下がる階段がありました。

sunnideresort11

下が洋室でベッドが2つ、上に和室でお布団が2枚ひける広さ。家族4人には十分です。

 

メゾネットタイプは、ホテルフロントでチェックイン。ホテルの人が、荷物を持って部屋へ案内してくれます。

到着時、すでに和室には布団が敷いてあり、その後、ホテルの人が部屋に入ってくることがありません。

お菓子や自分でいれるためのお茶菓子、お茶などは置いてあり、セルフサービスになっていますが、サービスをおさえた値段への反映と考えたらありがたいシステムです。

 

sunnideresort6

この日は曇っていて、お部屋からの富士山は裾しかみえなかったけど、天気のよい日ならばっちり富士山が見えます。

 

sunnideresort10

部屋には洗面所とトイレがあります。やや古さは感じましたが、清潔感があり、デメリットは、階段ですが、傾斜地にたっているためこのようなメゾネットになっているようで、階段の上り下りが不自由なくできる人には、安くていい宿だと思いました。

小学生のこどもたちは小さいのに2階建てのお部屋に大喜びでした。

 

サニーデリゾートの温泉

sunnideresort24

サニーデリゾートの温泉は、ややせまく、4~5人入ったらいっぱいになる浴槽が内湯と露天に1つずつ。

sunnideresort19

あと、こんな釜風呂(?)がありました。

 

sunnideresort21

露天は浴槽が小さいながらも富士山が見え、開放感がいっぱいで、あまり小ささを感じません。

sunnideresort23

あ~晴れてさえいれば・・・という景色(笑)。ちなみにこちらはホテルの温泉。千一景は別に温泉があるので、共通ではありません。

 

サニーデ リゾートの夕食


(動画再生時間:1分40秒)

夕食はサニーデリゾートホテル共通のレストランでいただきました。値段からして、食事内容にはあまり期待してなかったのですが、これが、上品でおいしかった~。

和食でしたが、

山菜田舎煮、あさり貝柱とわかめのぬた和えほたるいか、桜道明寺桜エビ居込み 天豆塩ゆで 豚肉アスパラ巻き 紅富士サーモン寿司 山葵菜醤油漬け おつくり 富士桜ポークの吉田うどん ワインビーフのBBQソース焼き ごはん 吸い物 香の物 富士山ケーキ フルーツ アイス

という地元らしさもあるおいしい料理でした。小学生料理は、ほとんど同じですが、少し少なめになっていました。

レストランからも富士山が見えます。

 

サニーデ リゾートの朝食


(動画再生時間:1分33秒)

朝食はレストラン会場でバイキングでした。和洋バイキングでしたが、和食のメニューが豊富なのがよかったです。動画にうつってない洋食もパスタ、ウィンナー、ベーコン、目の前で焼いてくれる目玉焼きなどなどいろいろありました。

サラダは、中華風のバンバンジーや鶏肉がはいったものがあったりと、サラダ自体の種類も豊富でめずらしいものがありました。レストラン会場のスタッフも前日の夕食どきに名前を憶えていてくれて、写真をとってくれたり、親切に声かけをしてくれて好印象。

 

子連れでコスパの高い宿ならサニーデリゾートです。

 

JTBかるるぶならこどもの年齢ではなく、こどもの食事内容によって選ぶことができ、小学生でもおこさまランチ的なものでよければ大人の半額で予約することができ、宿泊代を節約できます。ホテルや旅館の夕食は小学生は大人の料理の量を減らしたもの、おこさまランチはハンバーグやエビフライなどが多く、内容も後者を好むこどもも多いです。

 

こちらから予約ができます

じゃらんnet   JTB   るるぶ   Yahoo!トラベル

スポンサードリンク




-子連れにおすすめ宿

Copyright© こどもと行く河口湖 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.