こともと一緒に河口湖に行くとき役立つ情報サイト

こどもと行く河口湖

スケジュールの立て方

河口湖 子連れにおすすめ観光ルート

更新日:

関西から新幹線を使って、春休みに小学生二人を含む4人家族で河口湖へ行ってきました。

kawaguchikofree1
【画像提供:社団法人 やまなし観光推進機構】

季節によって楽しみ方はいろいろと思いますが、2泊3日で満喫できる観光ルートでした。

文字リンクをクリックすると詳細ページに移動します。

 

スポンサーリンク

1日目:富士サファリパーク経由で河口湖

fujisafari4

6:42    新幹線で京都→三島へ

9:15   三島着 レンタカーを借りる

9:.40  三島出発

10:20  富士サファリパーク

14:30 富士サファリパーク出発

15:30  KABAバスへ

16:00  宿へ

16:20  サニーデ・リゾート宿泊

 

1日目は、新幹線で三島まで行って、そこからレンタカーで河口湖へ。その間にある富士サファリパークへ行きました。

三島から富士サファリパークまでは約35キロで車で40分ほど。途中山道があり、うちの子は車酔いしました。

 

富士サファリパークは車でそのまま入れるので、雨でもみれますが、動物もテンションが下がっていて、寒々しかったです。サファリ以外のふれあいゾーンも雨のときにはおやすみになっているところがほとんどで残念。

大雨だったので、そのまま河口湖のホテルへ向かおうとおもったのですが、富士サファリパークから河口湖へ向かう途中、トンネルを抜けたら急に晴れてきました。

富士サファリパークと河口湖、山中湖は富士山をはさんで反対側にあるため、天気がちがうそうです。

 

急きょ予定を変更して、山中湖の水陸両用バス“カバ”に乗ることに。サファリパークから有料道路を利用して山中湖までは車で40分ほどでした。

カババスに無事乗れたのもつかの間、いよいよ入水ってときに“風速8メートル以上になると湖の中には入れません”と湖畔ぎりぎりのところまでいって終了(涙)。

この場合はチケットは払い戻しになり、KABAに乗る前にとった乗船記念の写真(本来は1000円)が無料としてもらえます。

残念だけど、写真はもらえたし、まあいいかということで、宿へ。

3日目も帰りに寄れるので、予約しておこうかと思ったのですが、ネット予約は48時間前までであとは電話予約になるといわれたのですが、電話予約はなかなかつながらないので、当日つながる携帯電話を教えてもらいました。

が、実際には、3日目も天気が悪く、予約はせずにいきました。ずっとネット予約の空き状況をみていましたが、春休みだと予約は必須ではないですね。

この日の宿はサニーデリゾート。高級リゾートの中のコスパのよい別館に安く泊まることができました。

2日目:富士急ハイランド

fujikyu20

9:00 サニーデ・リゾート出発

9:30 富士急ハイランド

17:00富士急ハイランド出発

17:15 おんやど吟景 宿泊

 

2日目は富士急ハイランド。富士急ハイランドも春休みは大人気ということで、通常なら開園前から並んで、人気のアトラクションに走るという予定でしたが、朝から雨。

とりあえず、行ってみようといってみたら、サニーデ・リゾートから移動している途中から霧がでてきてさらに天候不順に。

河口湖周辺はちょっと移動するだけでも、ちょっと時間がたつだけでも天候が変わりやすく、天気予報もあまりあてになりません。

 

カーナビで富士急ハイランドと入れたのですが、裏口についてしまい、第一駐車場を探したのですが、ぐるぐる回っているうちにまよって、サニーデリゾートから15分ほどでいけるはずが30分ほどかかってしまいました。

悪天候のため、入園はすいていて、中は動いているアトラクションが少なかったので集中しているとはいえ、富士飛行社で40分ほど。

40分ならんでアトラクションがおわり外にでると、雨が止んで、休止していたアトラクションも動き出しました。

天候不順のため、中はそこまで混んでおらず、曇りでしたが、むしろ快適に過ごせました。

 

この日の宿はおんやど吟景。河口湖から富士山がきれいに見える宿。景色だけでなく、温泉も部屋も接客もごはんもすべてにおいてよかったです。

 

3日目:フォレストアドベンチャーとカバ

forestadventure8

9:00  おんやど吟景 出発

9:40  フォレストアドベンチャー・フジ到着

12:35 アスレチック終了後 山中湖へ

13:15 KABA バスへ

14:15 山中湖を出発

15:15 三島駅 レンタカー返伽億

15:48 新幹線出発

 

3日目もお天気は悪かったので、フォレストアドベンチャー・フジに朝電話をしてみました。風が強いとやめることもあるが、天気が悪くてもやっているということで、いってみました。

河口湖から車で10分と書かれていたのですが、河口湖のどこからなのか、おんやど吟景からはカーナビでいれた時点で30分ぐらいでした。

こちらもカーナビにうまく表示されなくて、ゴルフ場の近くだということがわかっていたので、うろうろするうち迷ってしまい、サイトをみていたら、近くまできたら電話してくださいとかいてあったので、やっぱり迷う人はいるみたい。

30分で着くはずがもっと時間がかかってしまいました。

フォレストアドベンチャーフジは山の中にあるので、雨が降っても少々なら木が守ってくれます。前日、富士急ハイランドで使った“ナガシマスカ”のポンチョを宿ではさみをかりて、丈を短くしてもっていったのが結構役立ちました。

ポンチョがあると雨もふせげるし、防寒対策にもなります。

こちらでもまた、急に天気が変わって太陽がさしてきて、いいお天気になりました。

 

フォレストアドベンチャー・フジから山中湖のカバへ再び。今度は無事に入水できました。

カバの乗車時間は30分ですが、そこからお土産をかったりしている内に少し時間がたって、新幹線の時間まではギリギリ。

カバから三島駅までは約1時間でした。

途中、少し混んでいるところもあるんで、もう少し余裕ももって出発したほうがよかったかも。

 

河口湖2泊3日の旅は、天候にはめぐまれなかったけど、その分変わった体験ができたり、すいていたり、雲の中の幻想的な富士山がみえたりと貴重な体験ができました。

小学生のこどもたちにどこが一番よかった?と聞いてみたのですが、富士急ハイランドはUSJより楽しく、アスレチックは朝来(兵庫県)のものより強烈に怖かった・・といろんな思い出ができた旅行となったようです。

 

 

スポンサードリンク




-スケジュールの立て方

Copyright© こどもと行く河口湖 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.