こともと一緒に河口湖に行くとき役立つ情報サイト

こどもと行く河口湖

見どころ・遊び場

河口湖周辺遊び場スポット:フォレストアドベンチャー・フジ

更新日:

河口湖でこどもが喜ぶ遊び場スポットとしてフォレストアドベンチャー・フジがおすすめです。

forestadventure8

小学校4年生と6年生のこどもと一緒に行ってきました。

スポンサーリンク

フォレストアドベンチャーとは?

フォレストアドベンチャーは専用の安全ハーネスを装着し、縄ばしごで木に登り、木から木へ空中移動し、最後にジップスライドでターザンのようにシャーっと一気に滑り降りるアスレチックです。

こどもから大人まで楽しめるフランス発祥のアウトドアパークで、最近日本全国あちこちにあります。

河口湖からフォレストアドベンチャー・フジへのアクセス

forestadventure1

フォレストアドベンチャーは森の中にあるので、場所がわかりにくいです。しかも電話番号が携帯なので、カーナビで番号検索もできないので、名称検索してください。

河口湖の宿からフォレストアドベンチャーフジまでは、約30分ぐらいでした。周りは森の中で、ポンチョ以外は何も売ってないので、飲み物などが必要ならば、買ってから行ってください。駐車場は無料です。

到着したら、大人が誓約書を書きます。 基本けがなど自己責任。とのことです。

 

フォレストアドベンチャー・フジの身長制限

フォレストアドベンチャーは全国にありますが、身長制限は場所によって異なります。フジは、日本で初めてできたフォレストアドベンチャーで、身長制限はアドベンチャーコースが小学校4年生以上、身長140㎝以上、キャノピーコースが身長110㎝以上です。

140㎝以上かどうかは特に身長計ではかって・・ということはありませんが、140㎝ないと手が届かずできなところがあると思います。

途中で届かない、できないとなっても後戻りするのも結構怖いところもあるので、(スタッフがたすけてくれるかもしれないけど)無理はしないほうがいいと思います。

金具をつけてはしごをのぼるのは、思った以上に重く、4年生だとしても力がない華奢な子はできないんじゃないかな・・と思います。

 

forestadventure13

 

身長110㎝以上が利用できるキャノピーコースがこちら

forestadventure14

アドベンチャーコースは、金具を付け替えてすすみますが、キャノピーコースはつけたままずっと行ける感じでした。キャノピーコースは大人もこどもも2,100円。

 

forestadventure9

アドベンチャーコースは2時間ほどかかります。でも遠くにいくわけではなく、キャノピーコースや受付のあるところをくるっとまわって作られているので、遠くには行きません。

アドベンチャーコースに一緒に回れないこどもは、トランポリンなどこどもが遊べるコーナーもあるので、ココで遊ばせておくこともできます。

 

フォレストアドベンチャー・フジの難易度 やってみた感想・クチコミ

フォレストアドベンチャー・フジは受付のあるところも簡単なところで、トイレも汲み取り式の簡易トイレしかありません。

アドベンチャーコースは1~5まであり、最初にはしごとのぼって最後はターザンのようにして地上におりてくるというステップが5つあるので、地上におりてきたときに、トイレにいくことはできます。

ただし、金具をつけているので、係りの人に外して、つけてもらう必要があります。トイレは近くにありますが、2時間ぐらいなので、最初にいっておくことをおすすめします。

 

最初に説明があり、グループで進みます。私たちは、以前に朝来のフォレストアドベンチャーに行ったことがあったのですが、他のところにいったことがあっても、場所によって全然内容がちがいます。

フジは、高さが最高で14m、ジップスライドといわれるターザンのようにすべり降りる距離も140mとかなり長いです。

特に14mの高さは、想像以上に怖く、まだ慣れてない、結構早い段階で、最高峰スポットがくるので、おもってもいなかった展開に家族全員でおびえました。

小学生のこどもたちが怖がるのはまだしも、後ろを振り返ると大学生男子3人も“無理だ~”と騒いでいたので、大人もこどもも変わらずで、むしろ子供の方が身軽な時も多いです。

 

何かのロープを渡っているときよりも、待ち時間の方が怖いです。同じスポットには3人しかいられないため、前がつまっていたら、待つ必要があります。その待っている間に高い木がゆ~らゆ~ら。

いくら命づなをつけていても、木が倒れたら終わり・・・という恐怖に震えました(笑)。

 

あまりに怖いので、あまり写真も動画もないのですが、14m手前でとった動画もはいっているので、どんな様子か見たい人はぜひ動画もみてください↓

フォレストアドベンチャー・フジ 高さ14mの絶叫アスレチック


(動画再生時間:2分5秒)

 

ジップスライダーは本当に空を飛んでいるみたい。爽快感でいっぱいです。

フォレストアドベンチャー ジップスライダーからみた風景


(動画再生時間:1分6秒)

私たちは前が詰まっているわけでもないのに、結局2時間のところ2時間半ほどかかりました。それでも遅いほうでもなかったと思います。時間には余裕をもってスケジュールに組み込むといいと思います。

また、団体さんが入っているとかなり待つことになるので、予約がおすすめ。

公式サイトで予約ができます

 

フォレストアドベンチャー・フジ住所:鳴沢村字富士山8545-1

料金:アドベンチャーコース大人3,600円、こども(小学校4年生~17歳)2,600円

営業時間:9:00~17:00 休み 不定休

 

スポンサードリンク




-見どころ・遊び場

Copyright© こどもと行く河口湖 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.