こともと一緒に河口湖に行くとき役立つ情報サイト

こどもと行く河口湖

スケジュールの立て方

河口湖のベストシーズンは?

更新日:

河口湖で泊まった宿の方に、“河口湖のベストシーズンはいつですか?”ときいてみたところ、しばらく考えたあと、一番観光客が多いなと思うのは、秋ですかね。

富士山も季節により姿をかえ、四季折々に楽しめることがちがうので、その人によってちがうかもとのことです。

どの時期にどんなものがみられるのか紹介しますね。

スポンサーリンク

富士山がきれいに見える季節は?

kawaguchikofree15

雪がのったきれいな富士山がみたいなら、夏以外。真夏だと雪がなく、想像していた富士山とはちがう・・ってことも。

より白く、空気が乾燥し、きれいに見えるのは3月。雪が積もっているのは3月に比べると少ないけれど、きれいに見える日が多いのは、1月です。

河口湖の春

inkline14

河口湖の桜まつりは2015年は4月11日~19日。河口湖は関西や関東に比べ、見頃が少し遅くなります。

大池公園、天上山、産屋ヶ崎、長崎公園周辺、母の白滝周辺、御坂トンネル、シッコゴ公園、八木崎公園、富士ビューホテル庭園、奥河口湖さくらの里公園、大石公園の芝桜、浅間神社などがみどころです。

紅葉の時期と同じぐらい人気の季節です。

 

河口湖の夏

kawaguchikofree20

標高約850mの河口湖。避暑地でもありますが、最近はこのあたりも気温があがってきていますが、朝晩、森の中にはいると涼しいです。

7月は大石公園のラベンダーがきれい。毎年7月1日は富士登山のお山開き。富士山に登れるのは7月、8月のみ。

また、夏はブルーベリーやこの時期にはめずらしいいちご狩りなど、フルーツ狩りができ、8月上旬には、河口湖湖上祭の花火で盛り上がります。

夏の天候は変わりやすいため、富士山がきれいに見えることが少ないです。

 

河口湖の秋

kawaguchikofree18

河口湖の紅葉の見頃は11月上旬~中旬。

もみじ回廊では、ライトアップも行われています。日本一景色がいい富士山マラソンも秋におこなわれています。

河口湖の冬

kawaguchikofree19

澄み切った冬の夜空に花火が打ちあがる冬の花火大会があります。

河口湖や山中湖ではカヌー、釣り、バギーなどアクティビティが楽しめます

河口湖の季節のイベント

1月中旬~2月23日(富士山の日)までの毎土日    冬花火湖上の舞

富士・河口湖さくらまつり 4月中旬

河口湖富士桜・ミツバツツジ祭り 4月下旬~5月上旬

富士芝桜まつり 4月下旬~5月下旬

富士山ご来光ツアー  5月初旬~11月中旬

さくらんぼ狩り 6月上旬~7月上旬

河口湖ハーブフェスティバル 6月中旬~7月中旬

富士山・河口湖山開き花火大会 7月第1週土曜日

ブルーベリー摘み取り 7月上旬~8月中旬

天上山紫陽花の道ハイキング 7月上旬~8月上旬

河口湖湖上祭 8月5日 前夜祭8月4日

富士河口湖紅葉祭り 10月下旬~11月中旬

 

【画像提供:社団法人 やまなし観光推進機構】

スポンサードリンク




-スケジュールの立て方

Copyright© こどもと行く河口湖 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.